KFOODS利用規約
本約款は、有限会社明成が提供するサイバー“KFOODS”サービス(以下、サービスとする)を利用するにあたり、利用者とKFOODSの権利と義務および責任事項を規定することを目的と します。
① 本約款はサービスメニューならびにサイト内に掲示またはその他の方法で利用者に公知することに
    より効力を発します。
② KFOODSは合理的な事由が発生した場合に本約款を変更することができ、約款が変更された場合に
    は第1項に示した方法でこれを本サイト内に公示または公知することにより効力を発します。
① 本約款は、KFOODSが提供するサービス利用について適用されます。
② 本約款は、明示されていない事項については日本国法また慣習に従うものとします。
本約款で使用する用語の定義は以下のとおりです。
① 利用者とは、KFOODSサイトに接続して本約款に従いKFOODSが提供するサービスを受ける
    会員ならびに非会員をいいます。
② 会員とは、KFOODSの本利用約款に同意し会員登録をした者であり、KFOODSが提供する
    サービスならびに情報を持続的に利用する者をいいます。
③ 非会員とは、KFOODSに会員登録をせずにKFOODSが提供するサービスならびに情報を利用する
    者をいいます。
④ 利用者IDとは、KFOODSが提供するサービスの利用者の利用と利用者の識別のために利用者が
    任意に設定しKFOODSが付与する文字と数字の組み合わせをいいます。
⑤ パスワードとは、利用者の権益と個人情報保護のために利用者が設定する文字と数字の
    組み合わせをいいます。
第2章会員登録および利用契約
① 会員登録(加入)をしようとする利用者は、次の各事項を入力し‘登録確認’ボタンを
    押した時点で本約款に同意したものとみなします。
1. 会員ID
2. パスワード
3. 氏名
4. 住所
5. 電話番号
6. KFOODSの会員登録申請フォームに記載されている内容およびKFOODSが要求する事項
② 利用者とKFOODSの利用契約は、利用者の利用申請に対してKFOODSが利用を承諾することに
    よって成立するものとします。
③ 利用者がKFOODSの登録申請フォームに記載するすべての情報は偽りのないものとします。
    虚偽の情報を入力した利用者は、法的保護を受けられないとともにKFOODSが提供する
    あらゆるサービス利用の中止または制限を受けることがあります。
④ KFOODSは次の各号に該当する申請があった場合、その利用者の利用を承諾しません。
1. 他人名義や偽名で申請した場合
2. 登録内容に虚偽や記入漏れ、誤記入がある場合
3. 公的秩序や公序良俗を乱す目的で申請した場合
4. その他利用者申請条件の不足や利用者帰責事由により利用承諾が困難と判断される場合
5. KFOODS設備上の事由により承諾ができない場合
6. KFOODSに技術的な支障がある場合
7. その他KFOODSが利用の承諾が困難であると判断する場合
⑤ 利用者は利用申請時に記入した事項に変更が生じた場合、オンラインまたはその他の適切な
    方法により変更事項を修正しなければならず、変更事項を修正しなかったことに起因する
    すべての問題は利用者の責任となります。
第3章契約当事者の権利と義務
① 利用者が会員登録をした場合、即時サービスを利用できるようにします。
② 利用者からの意見や不満等が正当であると認められる場合には、迅速に処理するよう努力
    します。ただし、迅速な処理が困難な場合は利用者にその理由と処理日程をサイト上に公示
    するか、書面またはe-mail等その他の方法で通知します。
③ KFOODSは利用約款の締結また契約事項の変更および取消し等、利用者との契約関連手続き
    ならびにその内容等において利用者に不便をかけないよう努力します。
④ KFOODSは会員の個人情報漏洩を防ぎ、セキュリティ維持に特に留意します。
⑤ KFOODSは常時安定的なサービス提供のため、運営システムに異常が生じたり故障が起きた
    場合にこれを修理また復旧する義務を負います。ただし、自然災害や非常事態、その他
    やむを得ない場合にはサービスを一時中断または中止することがあります。
① 利用者自身のIDとパスワードに関するすべての管理責任は各利用者にあります。
② 利用者に付与されたIDとパスワードの管理不十分または不正パスワード使用によって発生
    するすべての結果に対する責任は利用者にあります。
③ 利用者IDまたパスワードを盗難され不正に使用された場合は、即刻KFOODSにその事実を通知
    する義務があります。
④ 利用者は自身のIDまたパスワードを第三者に渡して利用させたり、他人のIDを盗用して不正
    に使用してはなりません。
⑤ 利用者は本人の住所や連絡先等利用契約事項に変更が生じたときは、これをすぐにKFOODSに
    通知しなければなりません。
⑥ 利用者が以下の各号の行為を行った場合、これによって発生するすべての問題について
    KFOODSは責任を負わず、利用者の責任となります。
1. KFOODSサイトを通して得たサービスならびに情報をKFOODSや著作者、開発者の事前承諾なし
    にコピー、出版、放送、配布またはその他の方法等により任意に使用したり第三者に対して
    提供する行為
2. KFOODSサイト内に風俗その他社会秩序を乱す内容を書き込む行為
3. その他関連法令に違反する行為やKFOODSの業務遂行に支障をもたらす行為
4. 会員登録申請ならびに変更時に虚偽の内容を登録したり、KFOODSに掲示された情報を変更
    する行為
5. KFOODSや第三者の人権また知的財産権を侵害したり業務を妨害する行為
6. 自分以外の会員IDを盗用する行為
7. 迷惑メールや暴力、わいせつ等、公序良俗に反するものや法令により禁止されている内容
    また情報を掲示、転送、公開する行為
8. KFOODSの職員または管理者を偽装および詐称して他人の名義を盗用する行為
9. 情報通信設備の誤動作や情報データの破損等を誘発するコンピュータウィルスプログラム等
    を流布する行為
10. 他の利用者の個人情報を同意なく収集、保存、公開する行為
11. その他KFOODSが提供するサービスにおいて、定められた規定に違反する行為
⑦ 第6条に該当する行為をした利用者がいた場合、KFOODSは本約款に定められたとおり利用者
    の会員資格を制限または停止、喪失させることができます。
⑧ 利用者の帰責事由によって他の利用者が損害を被った場合、損害を与えた利用者は賠償する
    責任があります。
第8条利用者の責任
① KFOODSは利用者が法令また本約款の規定を守らない場合にKFOODSが提供するサービスの一部
    または全部を制限もしくは停止、中止することができます。
② KFOODSは利用者が法令また本約款の規定に違反した場合、関連行政庁または司法当局に申告
    ならびに告発することができます。
③ KFOODSは利用者が法令また本約款の規定に違反し、KFOODSや他の利用者ならびに第三者に
    損害を与えた場合、その損害に対する責任は損害を与えた利用者にありKFOODSは責任を負い
    ません。
第9条掲示物の削除
利用者がKFOODSサイトに掲示また登録する内容が次の各号に該当すると判断される場合、
KFOODSは事前通知なく該当内容を削除することができ、さらに該当利用者の会員資格を制限、
停止または喪失させることができます。
① 他の利用者または第三者の著作権およびその他の権利を侵害する内容
② 他の利用者または第三者を誹謗中傷して名誉を傷つける内容
③ 公共秩序ならびに公序良俗に反する内容
⑤ 犯罪行為に関わることやその他法令に違反すると判断されうる内容
⑥ 淫乱物の掲載や淫乱サイトへのリンクが含まれる場合
⑦ その他KFOODSが定める本約款等の規定に反する場合
第4章サービス案内
第10条サービス内容
サービスの内容と種類は、KFOODSサイト内にて公知する事業内容とサービス利用案内に定め
られている通りです。
第11条サービスの変更
① KFOODSは、不可避条件もしくはやむを得ない事情がある場合に提供するサービスの内容を
    変更することができます。
② KFOODSが提供するサービスを変更する場合には、変更内容を本サイト内に公知するかその他
    の方法で利用者に公知します。
③ KFOODSは第1項の理由からサービス内容を変更する場合、これによって利用者が被る損害に
    対して責任を負いません。
第12条サービスの停止
KFOODSは次の各号に該当する場合にサービスを制限もしくは中止することができます。

① システム等機械装置の保守点検、交換、システムの故障またダウン、通信途絶、
    コンピュータウィルス、戦争、自然災害等、その他不可抗力事項が発生した場合
② その他KFOODSがサービスの運営が困難だと判断する場合
③ KFOODSが第1,2項によってサービスを制限または中止する場合、KFOODSサイト内に公知
    するかその他の方法で利用者に公知しますが、第1項のようなKFOODSが統制できない事由が
    ある場合はその限りではありません。
④ KFOODSは、第1,2項の事由からサービス提供が制限または中止したことにより利用者
    および第三者が被る損害に対して賠償いたしません。
第13条ポイントサービス
KFOODSポイントサービスとは
ポイントサービスは、KFOODSホームページ会員様がKFOODSホームページでお買い物をすると
ご利用額に応じたポイントが付与され、獲得したポイントが一定額以上たまるとポイントを
現金としてKFOODSホームページでのお買い物にご利用いただけるサービスです。獲得した
ポイントは、1ポイント=1円としてご利用いただけます。
※ポイントのご利用は300ポイント以上とさせていただきます。
用語・定義
ポイント:KFOODSホームページ会員がKFOODSホームページで買い物をすると付与される
ポイントのことをいいます。
サービス制限
KFOODSは、会員が不正な方法でポイントを獲得した場合、該当付加サービスの利用を制限また
は停止することができ、止むを得ない場合は付与したポイントを回収することができます。
利用契約終了後、KFOODSはポイントサービス利用に関してKFOODSが提供する各種サービスの
すべてまたは一部を回収することができ、KFOODSは利用契約の終了による損害および損失に
ついて一切の責任を負いません。
ポイントの付与ならびに準則
1. ポイントの付与・取消し
KFOODS会員が商品を購入した場合、商品毎に定められた一定率のポイントが付与されます。
ただし、商品購入後にその商品をキャンセルまた返品した場合、一旦付与されたポイントは
取消させていただきます。

2. ポイントの利用
KFOODS会員は獲得したポイントをKFOODSが提供するサービス内で利用することができます。
ただし、不正な方法を利用してポイントを獲得したり、付与されたポイントを不正な方法で
利用した場合、KFOODSはサービスの利用を制限および停止することができます。

3. ポイント有効期限
KFOODS会員として1年間ホームページの利用がまったくなく、その間獲得したポイントが
100ポイント未満である場合は休眠会員とみなし、KFOODSはその会員のポイントをすべて
回収することができます。また会員の未利用によりポイント獲得後5年が経過したポイントは
時効とし、自動的に消滅します。
サービス内容の変更・終了
本サービス内容は予告なく変更・終了する場合があります。
第5章会員脱退および利用契約解除
第14条利用者脱退と資格喪失等
① 利用者はいつでもKFOODSが規定する会員脱退規定により会員脱退申請することができます。
② KFOODSは、利用者が次の各号に該当する場合には事前通知せずに利用契約を解除および
    会員資格を喪失させることができます。
1. 会員加入申請時に虚偽の内容を登録した場合
2. 他人の“サービス”利用を妨害したり、情報を盗用する等ネチケットに反する場合
3. 法令また本約款が禁じる公序良俗また公的秩序に反する行為をした場合
4. 利用者が本約款によって会員登録後、1年間まったくログインしなかった場合
5. KFOODSもしくは他の利用者および第三者の知的財産権を侵害した場合
6. 他人のIDまたパスワード等の個人情報を不正に使用した場合
7. KFOODSサイトが提供するサービス情報をKFOODSの事前承諾なくコピーまたは流布したり、
    商業利用した場合
8. KFOODSのサービス運営を故意に妨害した場合
9. 同一人物が二重登録をし、複数のIDを使用した場合
10. 公共秩序ならびに公序良俗に反する行為を行った場合
11. 他人の名誉を傷つけたり不利益を与える行為を行った場合
12. 利用者が淫乱物を掲載したり、淫乱サイトにリンクを張った場合
13. 本約款ならびにKFOODSが定める利用条件に違反した場合
14. その他本約款に規定された利用者の義務を履行しなかった場合
第6章損害賠償
第15条免責
① KFOODSはシステム等装置の保守点検、交換、システムの故障またダウン、通信途絶、第三者
    の攻撃によるシステム障害、コンピュータウィルス、戦争、自然災害等、その他不可抗力
    事由が発生した場合、その責任は免除されます。
② KFOODSは、利用者の故意または過失または帰責事由によって問題が発生した場合、その責任
    は免除されます。
③ KFOODSは、利用者がKFOODSのサービス提供に期待した利益を受けられなかった場合やサービ
    ス利用により発生する損害等について責任を負いません。
④ KFOODSは利用者が本サイト内のサービスを利用するにあたり、掲示または転送された資料の
    内容について責任を負いません。万一問題が発生した場合は、すべてその内容を掲示また
    転送した利用者の責任となります。
⑤ KFOODSは、KFOODSと利用者間、また利用者と第三者間に発生する一切の紛争ならびにサービ
    スを媒介とした物品取引等によって発生する一切の損害について責任を負いません。
⑥ KFOODSは、利用者が、KFOODSが提供するサービスの利用中や第三者とのデータ送受信中に
    起こるデータの損傷や損失等、すべてのサービスの資料保管ならびに転送に関する責任を
    負いません。資料の損失が起きた場合でも責任は免除されます。
⑦ その他本条に含まれなくとも、本約款に明示されたその他免責条項についても責任が免除
    されます。
KFOODSのサービス利用に関してKFOODSと利用者間に紛争が発生した場合は、本社所在地を管轄
する地方裁判所を第一審の専属協議管轄裁判所とします。
付 則(施行日)
本約款は2006.3.1より適用されます。